「添い寝」で癒し

hot girl with white skin

私たち、現代社会を生きる者たちはさまざまなものに癒しを求めます。モフモフのぬいぐるみに。アイドルの握手会に。
節足動物がうごめく様子を見て癒されるという人もいるでしょうし、人それぞれさまざまですが、男なら誰しも癒されるものとしては、「女の子」が挙げられます。
日本を代表する大都市であり、古くから商業の街として栄え、今では多数の外国人観光客が訪れるエリアとしても知られる大阪には、その手の癒しの最前線的なお店がたくさんあります。たとえば女の子と添い寝をして癒される、そんなお店も大阪の街では利用できます。

それは、たとえば少年時代のドキドキを思い出し、はるかな時代を思い起こす郷愁とともに現実の癒しも感じられるお店です。
女の子と一緒の布団に横になるというドキドキのシチュエーション。お泊まり会でそういうシチュエーションを経験したことがある人もいるでしょう。親同士が仲良くて、幼馴染の女の子と一夜、添い寝することになった経験がある人もいるでしょう。そんなときのあの、何とも言えないドキドキ感。それを思い起こすことができます。
しかも今まさに横に添い寝している女の子は、女の子特有のいい匂いを発する生命体で、彼女と非常に近い距離で一緒にいてその匂いを鼻いっぱいに嗅げる。そんな現実の癒しももらえるわけです。
添い寝のみのお店なら、それほど料金もかかりません。大阪で日々、忙しく働いている男性のひとときのオアシス。それをもたらしてくれるのが、添い寝のお店なのです。